ビビデ・バビデ・あぶぅ~

愛犬あぶとの日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3/29(日)
いつものぶひ仲間と楽しい時間を過ごし、帰宅。
前日からの疲れがあるのか、あぶはグッタリ・・・
動く事はありませんでした。

異変に気づいたのは、夜10時を過ぎた時。
小刻みに震えていて、だんだん呼吸が荒くなりました。
少し様子をみることに・・・

12時近くなり、症状変わらず。
夜な夜ななのに、とっさに小鉄ママへ電話。夜間病院へ行く事にしました。

夜間病院での診断結果
血液検査、レントゲン、共に異常なし。
背中に点滴を入れ、帰宅。
帰宅後は、イビキをかいてすぐに就寝。アタシも一安心。

3/30(月)
いつものようにあぶを起こすと、なんとか、前足で走行。
ご飯をあげても、見向きもせず。水も飲まず。
痛そうに一歩ずつ前足を出し、すぐにふせをした状態。
心配でしたが、出社

帰宅後、右目がめやにでひどい状態。
朝からほとんど動いていなかった様子。水も減っていない。
震えは止まらず、呼吸も時々荒くなる。すぐに、またもや小鉄ママへ連絡。

殿のお友達獣医さんが診察してくれることに。
すぐに病院へ

そこで受けた診断結果
血液検査、レントゲン、前日同様異常なし。
内蔵でないとなると、神経の可能性大
そこで、昨日にはない症状が出ている。

前足の麻痺 感覚が鈍い
リンパ腺の異常な腫れ
水分不足のため、脱水症状・血圧の低下気味

ハッキリした原因がわからないが、今出来る事は、普通に戻してあげる事。
点滴・ステロイド投与
一晩、預かってくれる事に。

3/31(火)
あぶを迎えに。
先生のお話  ずいぶんラクになってみたい。前足の感覚も戻ってきてます。
       前足で立つ事もできました。
       でも、このまま、ステロイド投与をした方がいいかな?

そのまま、かかりつけの病院へ
病院へ着くまで、車でグッスリ眠る。
車の中でも、少し起き上がる。震えも止まっている

先生の診断  今は、感覚が戻ってきているから、ステロイドが効いてきてるかも。
       このまま、ステロイド、免疫強化剤(?)で様子を。
       腰の原因も未だ不明のため、今後どうなるかが不明。
       状態をみながら、処置しよう。
       腰の症状が上へと進行しているのかも。もし、同じようなことになったら、
       手術をしても、治らない。《全身麻痺》
       今日、1日預かるよ。

一番、恐れていた《全身麻痺》まだ決まったわけじゃない。
今日まで一体何が起きたのか、まったく事実を受け入れできないアタシがいます。

今、あぶは頑張っています。そして、また元気になってくる。と信じています。
みなさんも「あぶ、がんばれ」って思ってくれたら嬉しいです。

アタシもなんだかよく状況が飲み込めていません。ここに書く事でみんなにお知らせ出来ると思い、書きました。

また状況が変わり・アタシの気持ちが落ち着いてきたら、アップしていこうと思っています。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。