ビビデ・バビデ・あぶぅ~

愛犬あぶとの日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジュリアーノより受け取ったバトン。なんだか考えすぎてもダメだと思い、UPしてみることにしました。



【犬を飼うようになったきっかけは?】
アタシもぴょんも動物嫌いこれじゃいかん!!と両親が思い、犬を飼ったそうです。パピーから飼いだしたので、あっという間に犬好きになりました。8年ほど前に実家のわんこが虹の橋を渡ってしまって。一度、犬との生活をしてしまったので、実家を出てからも欲しくて欲しくて・・・そして、とうとう『ペット可』の今の住まいに引っ越してきました。
その時、一緒にいたあぶのパパは、犬を飼った事がなかったので、あまりピンとこなかったようです。アタシの強引さに負け、わんこ探しが始まりました。
どの犬種を飼うかをまったく決めていなかったアタシ。
なんとなく立ち寄ったペットショップで、初めてお目にかかった『フレンチ・ブルドッグ』まだ、2ヶ月のパピーを抱いてしまったアタシとあぶパパ店員さんにぶひの性格などなどの話を聞き、             「フレンチを飼おう
って、カンジでした。ネットでブリーダーを探し、ブリーダーと話を何度もして「次元」と「あぶ」に出逢える事が出来ました


【家のワンコの変なクセは?】
ん~???クセか・・・・なんだろうな。
・足がダメになってからは、ジュータンを見つけると「あほあほ」しまくる事。かな?自分でかきか き出来なくなったから。だと思います。
・耳の付け根をかきかきしてあげると、首を傾ける事。
・ぴょんくんの顔を、これでもか!!ってくらい、なめる事。
・毛布を見ると、中にもぐりたくなる事。
・とにかくにおいをかぎまくる事。
・「お散歩行く?」と聞くと、首をかしげる事。
くらいかな?まだまだありそうだけど・・・


【ワンコの名前の由来は?】
来ましたね~。っていうか、聞いちゃいますか?!
まず。一頭目の「次元」は、ブリンドルだから。真っ黒だったし・・・という理由でした。(確か、あぶパパがつけたような・・・)
「次元」だから、「五右衛門」?って考えたけど、「ルパン」好きというのがあからさまに分かってしまうので、却下
「小太郎」という名前をアタシが付けたかったのですが、あぶパパに「いそうだから、却下
・・・とある日。テレビを観ていましたら。(もちろん、お笑い番組
そこに、北陽が出演中・・・この頃のアタシは、北陽ファン(今は、藤崎マーケット。関係ないですが・・・)
「あぶちゃぁ~ん!!」(ん??あぶちゃん?ワンコに付けたら、かわいくねぇ?!)んで、あぶぱぱに相談・・・「いいんじゃぁねぇ?!うん。いい!!
ってことで、『あぶ』(ひらがなでね。←コレ、こだわりです)
ブリーダーさんに「名前は、決まりましたか?」と聞かれ、「はい。あぶです」と答えたら、「え?あぶ。ですか・・・(苦笑)あぶの兄妹は、どん。と名付けられたようです。」って、きっと、次元の次だから、『五右衛門』って思っていたのかも?『あぶ』と聞いて、ビミョーだったかもしれませんね。
今じゃ、「あぶ」って名付けて、アタシは正解って思ってます



【愛ぶひちゃんとの思い出の場所は?】
たくさんありますね。一緒に行った場所すべてが、あぶとの大事な思い出です。
でも、初めてあぶと会った「羽田空港」かな?小さなカゴにあぶは入って、愛媛からやってきました。CIMG2078.jpg
小ささがつたわりにくかった・・・我が家へやって来る予定の日にちより、1週間遅れて、やってきました。あぶは風邪をひき、良くなってから・・・とのことでした。
その時着ていた洋服です。左の洋服は、現在、ピッタリサイズの洋服。あぶにも小さい頃があったんですよCIMG2080.jpg

ぴょんくんの一番の思い出の場所は、「手術後の病院で、あぶと面会したこと」痛さからの解放なのか、スッキリとしたいつもの顔で自分を見つめた事。今でも忘れられないそうです。CIMG0276.jpg





【次にもう1頭ワンちゃんを飼うなら何?(ぶひ以外)】
え~・・・ぶひ以外でしょ?!なんだろうなぁ~。【バセットハウンド】とか【バーニーズ】とか【ブルテリア】
でも、やっぱり、【フレンチ・ブルドッグ】のブリンドル。かな?
ぶひの可愛さ、大変さを知ってしまった今となっては、ぶひ以外は、考えられませんね。



【愛犬ぶひちゃんとしてみたい事は?】
あぶと北海道旅行あぶにおいしい空気をたくさん吸わせてあげたいです。
そして、ひろぉぉぉい草原を思い切り走り回らせてあげたいです。そして、二人でのんびりとお昼寝したり、お散歩したり・・・かな?
そしてもう一つ。愛ぶひにしてあげたいこと。おわかりですよね。
あぶの足を治してあげる事。ブラックジャック~獣医~的な先生を探して、またあぶを思い切り走らせてあげたい。やっぱり、アタシはまだ現実をどこか受け入れていない部分があるみたいです。元気に走る我がぶひ軍団を見ていると、「あぶも早かったな。」と思ってしまうんです。。。



ジュリアーノより
【あぶと一緒に居て一番幸せだなぁ~って思う瞬間は?】
みんなそうだと思うけど、一緒に同じ時間を過ごせる事が、何よりも幸せだと思っているんじゃないかな?
あぶが手術を受ける前、ホントに辛そうにしていた時、何もしてあげることは出来なかったけど、一緒にいることであぶの痛みを少しでも分かってあげられたこと。
術後にあぶのスッキリした顔を見て、ふとラクになったこと。
広いドックランで、楽しそうに走りまわるあぶを見ている時。
辛い事も楽しい事も、一緒にいることで、共有出来る事。どんな時でもあぶと一緒にいれれば、ホントに幸せですね。


【バトンを回してくれた方へ】
ジュリアーノへ
初めて会ったのは、新春ドッグラン~2007・大井~でしたね。ドックカフェで少しだけお話して、とにかくパワフルな人!!ってのが、あぶ一家の印象でした。
その後何度も会って、一緒にお風呂まで入った仲ですね
あぶの体の事も親身に話を聞いてくれたり、心配してくれたり・・・私には大切なお友達のお二人です。もちろん、リッキーもあぶには大事なお友達の一人だと思いますょ。そして、これからも人生の先輩としてお付き合いしていきたいな。と思っています。よろしくね!


そして、次のバトンは・・・・
もちろん、ぴょんくん!ではなく。ご近所ぶひの「小鉄」一家へ
そして、あぶからの質問です。
【愛ぶひのチャームポイントは?】
よろしくね♪


           おまけ
CIMG1973.jpg

お布団を見るとすぐにもぐる。まだ、パピーの頃です。実は、両耳垂れていたんですよ。
CIMG1972.jpg
CIMG1970.jpg
CIMG1974.jpg


長々と最後まで読んでくれてありがとうございました

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。